ブログトップ

きょうのブローチ

inouesaki.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おたふく

昨日の夜は悪寒がしてゆたんぽとともに早寝しました。今朝は片側のエラの下辺りの痛みと熱気で目が覚めました。
洗面所で鏡を見て・・・「ギャッ!」

左のエラから頬や首筋にかけてドンと膨れ上がって、デッサン狂ってるみたいな顔になってる!!描いて直せれば、治したいくらい・・・
そして痛いー。アガアガ・・・

病院に行くと、すぐ隔離されてしまいました。「おたふくかぜ」のようです。

小さいころ予防接種しても免疫なくなっちゃうんですって。しかも大人がなると重くなるらしく「これからピークがくるかも」と・・・ゾゾゾー
認知症の薬すらできるとか言われている昨今の医療だというのにさ、おたふくって特効薬なく解熱鎮痛剤でしのぐしかないんだとか。どうしてー??   もっとおたふく治療にも力を入れて下さいと思うばかり。


だいたい、「おたふくかぜ」っていわゆる風邪でなくて、「流行性耳下腺炎」というらしいんですが、見てくれからきているとは言え、能天気なネーミングですよね。 某ソースの会社名にもなっていますが「お多福」ですから。
縁起物と受け止めようか。

昔の漫画のイメージのようなの(1↓)はなかった。 病院からもらった注意書きプリントの挿絵(2↓)がまた能天気すぎることよ。

実は、もうちょっとで展示があります。今はおたふくになっている場合ではなく、これ以上悪くならないことを祈るばかりです。

まともな顔でみなさまにお会いできますように。
d0161050_17174130.jpg

[PR]
by inouesaki | 2010-10-22 17:18 | 雑記

ダエキエナメル

何年ぶりかにマニキュアを塗った。透明のやつです。いつもは、服とかの縫い目の危うい所の補強用に使っているやつです。

ほのかな艶が嬉しい。そしてその爪を見て、3〜5歳くらいの時か夢中で観てた3チャンの「できるかな」のノッポさんを思い出します。
ノッポさんが繰り出す工作も大好きだったけど、とにかくいつも私はノッポさんの爪に注目していました。
多分、手元のアップが多いからきれいに見えるように透明マニキュアを塗っていたんです。

当時、ピンクとか赤のマニキュアの存在は知っていたと思うけど透明でツヤだけでるやつがあるのは知らなかったので、ノッポさんの爪のツヤが不思議でうらやましくてたまらなかった。
私も真似したくて爪を舐めてちがうツヤをだしてみるも、すぐ乾く。爪を舐めてては工作は出来ず、舐めた爪ではまた工作できず・・・。
ノッポさんの爪に、唾液にか、謎は深まるばかりでした。


今、透明の他にもう一本持っているのは5年くらい前の頂きもののシャネルのです。マイファーストシャネルでした。でも1回も使っていないままです。
セカンドシャネルもまだです。
d0161050_0361525.jpg

[PR]
by inouesaki | 2010-10-03 21:44 | 雑記