ブログトップ

きょうのブローチ

inouesaki.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

だいぶおすすめ

先週のことですが、新宿武蔵野館でリバイバル上映中の70年代の映画、「ハロルドとモード」を観てきました。 

死に取り憑かれている19歳の少年のハロルドと風変わりな79歳の老婦女のモードのラブストーリーを描いた人生讃歌。・・と簡単に説明するとこんな感じですが、まぁ ほっこりした感じのそういうのではなくて、衝撃的な結末であり、果てしなく切ない中に瞬間的にキラリキラリと喜ばしくもある素晴らしいものでした。真にラブストーリーでありました。僭越ながら誰でも彼でもにおすすめしたい!

さて今日、本屋でフランス人(多分)親子が本を探していました。落ちないように紐つきの大きな眼鏡をかけた3歳くらいの坊やがかわいすぎた。「ポニョー」とか「トトロー」をくりかえしていて、ママが「ハヤオミヤザキ」の本が欲しいと言っていました。

ここの所気になっている映画が何本かあって、その中に「アリエッティー」は入ってなかったのだけど、彼らを観てて、ふと観に行こうかなと思った。洗濯バサミで髪の毛とめているアリエッティーはちょっと気になってた。昔アニメの「若草物語」でエイミーが鼻の形を矯正しようと洗濯バサミでとめていたのを思い出して・・。当時マネしてみたらメチャクチャ痛くてリアクション芸人状態になったのでした。


↓31歳になる人につくったカード(段ボールだけど)
d0161050_22434299.jpg
)
[PR]
by inouesaki | 2010-07-27 22:45 | 雑記

夏  潜る

んー 夏が来たな。 夏は、来たな・・って時と終わるな・・って時をトンとキャッチする瞬間がある。

今週発売の、スイッチパプリッシング刊の「オリエント時計60周年記念オフィシャルガイドブック」の表紙に友人のお菓子作家のdans la natureのなっちゃん作のケーキが使われています。本の内容に合わせていつものお菓子たちとはまた少し違う感じです。 機械式時計の色々なお話が載ってて興味深い本です。


私の舌はたいして肥えてもいず、節操なくギンビスアスパラガスビスケットにもコンビニのスティック型チーズケーキにも小川軒のレーズンウィッチにも成城石井のスコーンにも頬をゆるめるので語っていいものかだけど・・・
なっちゃんのお菓子は素材や食べる人のことをよくよく想った工夫に惜しみがなく、でも「ほーら、どうだ!」っていう小細工はなく、実直でおおらかです。もちろんすごーくおいしい。作り手もろとも大好きです。

そんな各方面で活躍のかっこいいなっちゃんと秋に楽しい展示を計画進行中です。話が出たのは、こないだの冬だったからまだまだ先だわな・・ってのんびりしてたけど夏が終わったら秋だもんね。

私はすぐ顔が陽でヒリヒリしアウトドアやフェスには縁が遠目なので、夏は深く深く描きに潜って良き秋に向かいたいです。まぁ、好きな人らとちょこちょこ涼んだりお菓子でもつまみつつ。

d0161050_2230404.jpg

[PR]
by inouesaki | 2010-07-18 22:30 | 雑記

スイヘー リーベー ボクノフネ

先週は、中高生は期末テスト真っ盛りと見えて電車の中で勉強している子をよく見た。

ipodをお供にって所以外は、私たちの時と一緒で覚える所を赤ペンで描いて下敷きで隠すスタイル。(まあ、あんまり勉強してなかったけど)
チラっと隣の女子高生のノートを盗み見たら、化学だった。私は文系クラスに行ったので高1で化学は終わった。
「スイヘー リーベー ボクノフネ」 はかろうじて覚えているけど、今更ながら「リーベー」って誰だ?何だ?

のぞいたノートには、何だ?何だ?ってフレーズが赤字でどっさりうかんでいた。
「静電気的な引力(クーロン力)」  っていうのが気になった。 「静電気的」って?「クーロン力」って??

知らないなりに勝手に想像するのもおもしろいもの。 だいたいこんなワードだけ検索してみたって、ちっとも知れないし。化学の教科書はとっくに処分してしまった。
倫理と世界史の資料集はたいして見ないけど、面白いからととってある。


いつか電子教材になって、赤い下敷きで隠して勉強する子を見なくなったりするんだろうか。
小学校低学年から高学年にあがる時、大きくて薄めのから小さくて厚めに教科書のサイズが変わるちょっとした高揚とか、作者の顔写真に落書きしたり、となりのクラスの子に借りて手紙をはさんで返したりとか、そういうのがなくなるのかな。
物の存在やその善し悪しより、それをとりまくシチュエーションやエピソードが薄まることがさびしくて貧しくてこわいなと思う。

さて、資料集がとってある「倫理」は高3の前期のみの教科で試験は期末の1回だけだった。他教科で忙しい受験生を思ってか倫理は全部選択式のテストだったのに、勘は良いほうだったはずの私はことごとく砕け10点でした。(100点満点中!)    もう1人10点取得者がいて2人して発表された。 そのもう1人はなかなかの優等生だったんだけども。
倫理の資料集は色んな古今東西の哲学者や思想家が出てきて面白い。勉強します。
d0161050_22274177.jpg

[PR]
by inouesaki | 2010-07-13 22:27 | 雑記