ブログトップ

きょうのブローチ

inouesaki.exblog.jp

カテゴリ:お仕事( 9 )

『毒母ですが、なにか』

新潮社より発売の山口恵以子さんの新刊小説『毒母ですが、なにか』のカバー、本体と表紙のイラストレーションを描きました。

松本清張賞を受賞された時、社員食堂のおばちゃんをしながら執筆されていたことで話題になり、コメンテーターなどいろんなメディアでもお見かけして、楽しい方だなぁという印象があった山口さんの新作ということで光栄でした。


d0161050_22345651.jpg

d0161050_22353866.jpg
d0161050_22352151.jpg

[PR]
by inouesaki | 2017-10-22 22:35 | お仕事

オンエアーと「いちご大福プロジェクト」

d0161050_2051202.jpg

初めてテレビで使うイラストレーションのお仕事をしました。
NHKの「キッチンが走る!」のミニ番組です。深夜帯だから寝てしまいそうです。。
お仕事では今までほとんど描いてないし、オリジナルでも久しく描いてない食べ物の類を描きました。「エビ」の回ではいつもの調子で人物も。
上のいちご大福のカットは「いちご」の回で描いたものの1つなのですが、私は食わず嫌いでいちご大福を食べた事がないのです。あんこは好き、いちごは好き、でも一緒はいやだーってな感じで。
でも絵は美味しそうにできた気がします。
そして意外と周りいちご大福支持者多し!ということで「いちご大福プロジェクト」発動。‥と言ってもただ食わず嫌いだけど、いったん食べてみよう、どうせなら良さそうなお店のを‥というだけのことです。
ハマったらいろんなお店のを試すつもりです。
どうかな‥。

ちなみにショートケーキなんかも描きましたがこちらは、生クリームが苦手、特に果物と絡むのが嫌なので食べたことはありますが、自分から手を出しません。

以下放送時間です。
【2月】
 2月24日(水)総合 前3:55 #3「エビ」<2515-599> 

27日(土)総合 前3:55 #4「いちご」<2515-600>

【3月】

17日(木)総合 前2:35 #3「いちご」<2515-600>
      ※連続二本立て編成です
21日(月祝)総合 前8:40 #4「エビ」<2515-599>
[PR]
by inouesaki | 2016-02-15 21:07 | お仕事

オーダーフロムオキナワ

結婚を機に遠い沖縄に移住した同級生が記念に絵をオーダーしてくれた。

個人のオーダー初めてだったけど、絵づらはおまかせだったので気に入ってもらえるかハラハラして描いた。
ブーゲンビリアと2人。
もすくもてびちもゴーヤチャンプルもジーマミー豆腐も諸々大好きだけど、沖縄に行ったことない。
いつか遊びに行きたいな。

d0161050_17274425.jpg

[PR]
by inouesaki | 2015-04-16 17:28 | お仕事

2014 青いオトコ エクストリーム出社

またまたひさしぶりに書きます。1月も、もう残り少なくなってきたところですが、今年もよろしくお願いします。

2014年ブラジルワールドカップイヤー、うきうきです。サンバのように小気味良く楽しくすごせたらな。

24日発売の集英社の男性ファッション誌「UOMO」にお仕事が載っています。
「エクストリーム出社やってみない?」というページです。

メイン特集の「いいオトコは青い!」というのはなかなかのインパクト!  メンズの服や小物が好きなので楽しい。
ファッションから離れますが、青い男たちといえば私はとにかくサッカーの代表です。「サムライブルー」って愛称は解せないんだけども。
 誰かが「サムライブルー」って「公務員の憂鬱」だよ言っていた。確かに元祖の侍からはそうとも訳せますね。
「サムライには会った事がない」とミラン入団会見で言った本田ナイス!!
d0161050_20464819.jpg
d0161050_2047245.jpg
d0161050_20471673.jpg

[PR]
by inouesaki | 2014-01-25 20:49 | お仕事

「飛ぶ教室」2011夏号

「飛ぶ教室」2011夏号で6編の挿画を描きました。

花形みつるさん、小森香折さん、川端裕人さん、はやみねかおるさん、高田桂子さん、東直子さんの作品です。

はじめて時代ものの絵も描きました。

児童文学の作家さんだけでなく、恩田陸さんやいしいしんじさんや蜂飼耳さんねじめ正一さんなどなど色んな方の作品が収録されています。

ぜひー。
d0161050_1838377.jpg

[PR]
by inouesaki | 2011-07-25 18:38 | お仕事

サッカー雑誌でないけども

サッカー雑誌でもスポーツ雑誌でもなく、Marketing&Creativityの「宣伝会議」4/15号、前号に続き「がんばろう日本」ムードで表紙イラストは日本サポーターです。

こないだのチャリティーマッチの翌日のスポーツ誌一面を、ずらっと飾った圧巻のカズダンスに比べたらインパクトないけども、これ描けてよかったなぁ。
d0161050_1837718.jpg

[PR]
by inouesaki | 2011-04-15 18:38 | お仕事

4/1号発売

「宣伝会議」表紙イラスト、4月の分もやりました。今日、4/1号発売です。

この絵づらで決まったのは、ちょうど地震の起きる前の日でした。図らずも今にピッタリな感じに。「みんなでやれば大きな力に ( ♪エーシー)」みたいな。
なんだか日の丸みたいにもなっているけれど、それも意図はなく「大玉おくり」です。

「ちょうどそんなかんじになってしまっていた」という後から気づき、昔から多いです。私の意図と関わらずとも、ちょうどいい感じに受け取られればそれはそれで「してやったり」と過ごしてきた私です。
ぽぽぽぽーん。
でもね、ほんとに無理せずやさしく、頑張れる人は当たり前に頑張りましょ。
d0161050_1393989.jpg

[PR]
by inouesaki | 2011-04-01 13:10 | お仕事

チョイ役ですが

仙台にいる親戚はどうなっているのか、茨城の寝たきりのおじいちゃんも大変そうだ。
朝方の東京湾震源の地震にびびりまくったり、仕事が描き進まなかったりと、まぁとにかく役にたたない人間です、私。



特定の誰かのこと考えたり見せたいなと思って描くことはよくある。

でもいつも展示や仕事での絵をみてもらって「クスリとしました」とか「なごんだ」とか言われたり、意図をいろいろ聞かれても、正直そんなに大義はないし、見てくれる人を笑わそうとか癒そうなんて滅相もございませんという心中なことが多かった。
ほめられるの大好きだから、そんなこと言われればうれしいけど、どこか素直に受け止めない部分もあった。

阪神大震災の時は中学1年で、ただニュースみてへこんでたはず。
9,11の時は学生で美術の世界に足を入れていたんだけど、各分野の表現者たちが己の役を全うしようとする動きを、そのほんのほーんの端くれにいる実感もなく、なんとなく見ていたと思う。

今、遅いけど少しずつ表現者が役をこなす意味を芯のほうでじんわり考えられるようになってきた気がする。
とは言っても、「私の絵で世の中を明るく!」なんて大それたこと思っちゃいないのです。そういう方向がいいのすらかもまだわからないし。

ただ思いもよらぬ誰か一人が自分の作品を見て良いエネルギーを感じたことがあったら素直に受け止めて喜ぼうと思う。
ひとまず、少しだけど丹精こめて描いた仕事でもらったお金を今困ってる人のほうへ廻せることができるのが嬉しい。

各方面、混乱中ですが、前号に続き表紙イラストやりました「宣伝会議」3/15号発売しました。
d0161050_22263713.jpg

[PR]
by inouesaki | 2011-03-15 22:29 | お仕事

「宣伝会議」3/1号

毎月、1日と15日に発売の「宣伝会議」誌。3月の分、2つを表紙イラストやりました。

というわけで、今日、3/1号発売です。本屋さんでぜひ手に取ってください。(できることならレジへおすすみくださいませ)
昭和29年刊行なんですよね。うちの親と同い年くらいです。すごいな。

奥付で「井上紗紀」になっていますが、、わたし「沙紀」です! どうぞよろしくお願いしますよー
d0161050_195291.jpg

[PR]
by inouesaki | 2011-03-01 19:52 | お仕事